やわらかめ

昨今、うどんもそばもラーメンも、固めが好まれるようだ。こしがどうのこうの。なんたらかんたら。博多に行ったおり、何人かで長浜ラーメンの人気店へ。店内は沢山のお客。立ちこめる湯気。ここが本場かぁ。テンションが上がる。お店の人の威勢のいい声。「順番に硬さお願いします」硬め、普通、普通、硬め、バリ硬、オー。やるー。普通、普通、硬め、そのとき「やわらかめ」え?誰もが耳を疑った。うそ〜。そんなバカな。これだから素人は。博多ラーメンにやわらかめはないでしょ。ナメんなよ。が、しかし、もしかして。この「やわらかめ」のさわやかさはなんだ。この自信に満ちた「やわらかめ」はなんなんだ。店中の人が顔を見合わせる。血走る目。流れるあぶら汗。立ちこめる暗雲。切り裂く稲妻。く、く、苦しい。

こんな空気が3秒程続き、店内はもとの喧騒に戻った。

TOTTA

(子供のための音楽芸能広場 編集後記より)