人吉を思う

今回の大雨で、大変な被害を受けている皆様に、心からお見舞い申し上げます。

熊本の球磨川の氾濫のニュースを見て、思い出したことが1つあります。もう35年近く前になりますが、芝居の巡回公演で、人吉に行った時の事です。歴史のあるゆったりとした街でした。そして出会う人たちが優しく、情熱的でした。「あーあの時、あそこのお店に入ったなぁ。とかあそこのお店で買い物をしたなぁ。そうそうあそこの旅館に泊まったんだなぁ」と思い出しながら、ニュースを見ていました。目の前の映像は、とんでもない街の変わり様を写しています。言葉を失いました。

一日も早く、安心できる生活に戻る事を切に願います。